• TOP
  • お知らせ

自然災害および物流増加による配送遅延について

2018年10月02日

7月の豪雨の影響により、JRコンテナ山陽線の東福山~広島(105.6km)が
不通区間となっておりましたが、昨日10/1に復旧工事が完了いたしました。

しかしながら、先日発生した台風24号の影響により、
山陽本線山口県内の光~下松山間の線路上に土砂が流入したため、
この区間について不通となっており、復旧までは約1週間見込まれます。

不通区間でのトラックでの代替輸送をおこなっておりますが、
中間決算期の物量増加による影響もあり大幅な遅延が発生しております。

九州、西日本方面へのお荷物については、2日以上の遅れが発生する見込みでございます。


お客様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解・ご了承のほどお願い申し上げます。

お知らせ一覧に戻る